-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-17 15:32 | カテゴリ:BLコミック・マイベスト10
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
1月半ばを過ぎましたが、去年読んだ「BLコミックのマイベスト10」イっときます♪


1位…星「憂鬱な朝 1」
日高ショーコ

憂鬱な朝 (1)(キャラコミックス)憂鬱な朝 (1)(キャラコミックス)
(2009/03/25)
日高 ショーコ

商品詳細を見る

てか、自分的には1位から10位までぜ~~~んぶ、この作品にしたい(オイ)くらいっす!
「ナポリを見て死ね」という名言がありますが、まさに「『憂鬱な朝』を読んで死ね」(笑)と言いたい。
マジっす。

2009年は(てか現在も進行中)この作品一色。
とにかくもう、麗しの桂木さまハートに痺れまくりの一年でした。
あのクールなまなざしで見つめられたら、そのまま昇天しても本望っす。

「身分違いの恋」
「秘められた苦しい恋」
「下克上モノ」
「年下攻め」
「取り澄ましたクールビューティーのストイックな色気」
「年下ワンコのひたむきな恋」


これらのキーワードが、マイ萌えツボど真ん中にぐっさり刺さりました。

2巻が本当に楽しみ~!
(ってか雑誌(キャラセレ)で毎回追っかけてるけど、笑)


2位…日々草*ピンク(白-薄い背景用) †SbWebs†「花は咲くか 1」日高ショーコ

思い切り年末に発売されましたが、こちらの作品も文句なくマイベスト。
じっくり読めば読むほど味わい深い、スルメのような(え?)名作。
展開が超スロー。
一巻はまだ序章で、ほのかにBLの香りがするだけ。
それがこの和風テイスト満載のこの作品にぴったりなのです。

3位…「猿喰山疑獄事件」遙々アルク
猿喰山疑獄事件 (ビーボーイコミックス)猿喰山疑獄事件 (ビーボーイコミックス)
(2009/07/10)
遙々 アルク

商品詳細を見る

この作品は、もうなんというか…圧倒されました。
読み終わったあと、しばし放心状態。
絵にクセがあってとっつきにくかったのですが、それが全然気にならなくなる(というかむしろ可愛く見えてくる)ストーリー性の高さを評価します。
期待の漫画家さん。
読まず嫌いをすると損っす。

4位…「わが愛しのドクター」「由利先生と愛しき日々」「幾千の夜」木下けい子
わが愛しのドクター (キャラコミックス)わが愛しのドクター (キャラコミックス)
(2009/06/25)
木下 けい子

商品詳細を見る
由利先生と愛しき日々 (ミリオンコミックス  Hertz Series 67)由利先生と愛しき日々 (ミリオンコミックス Hertz Series 67)
(2009/11/02)
木下 けい子

商品詳細を見る
幾千の夜 第一夜 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 33)幾千の夜 第一夜 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 33)
(2009/11/02)
木下 けい子

商品詳細を見る

4~6位は木下けい子さんが揃ってランクイン。
彼女の作品は、自分にとってハズレがないことがよ~くわかりました。
ほんわり癒し系、ハッピーな気分になれるのだ。
「君によりにし」のシリアスな作風も捨てがたいんだけどね。

「幾千の夜」は忘れないうちに(笑)続きを希望します。

7位…「俎上の鯉は二度跳ねる」水城せとないわずと知れた名作。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
(2009/05/08)
水城 せとな

商品詳細を見る

BLじゃないレーベルから発売された画期的な作品。
「このBLがやばい!2010年 腐女子版」で堂々1位にランクイン。

「ノンケに恋した粘着質なゲイのどろどろ劇」とでも言いましょうか。

リアルで切なくで胸がきゅんきゅん。
BLCDは、「魔性のゲイ@ゆっちー、流され侍なノンケ@ゆうきゃん」で聴かせていただきました。

8位…「茅島氏の優雅な生活」麻々原絵里依
茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス)茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス)
(2009/03/28)
遠野 春日

商品詳細を見る

遠野春日さんの小説のコミック版。
小説版の日高ショーコ様の挿絵の麗しさに涎がこぼれたけど、麻々原さんのすっきりしたノーブルな絵による漫画もナイスでした。
茅島氏の優雅な生活〈1〉 (幻冬舎ルチル文庫)茅島氏の優雅な生活〈1〉 (幻冬舎ルチル文庫)
(2009/04/15)
遠野 春日

商品詳細を見る

これは雑誌で連載中なので、続きが楽しみだ~。

9位…「タイトロープ」夏目イサク
タイトロープ (ディアプラス・コミックス)タイトロープ (ディアプラス・コミックス)
(2008/12/27)
夏目 イサク

商品詳細を見る

とりあえず9位に入れてみましたが(オイ)、正直、世間で言われているほどイサクさんの良さがわかってないかもな自分…。
すっきりした絵と、ツンデレ美人受けちゃんがツボでした。

10位…「兎オトコ虎オトコ」本間アキラ
兎オトコ虎オトコ 1 (ショコラコミックス)兎オトコ虎オトコ 1 (ショコラコミックス)
(2009/08/28)
本間 アキラ

商品詳細を見る


本間さん、初読みです。
虎オトコなヤクザさん×ぷるぷる兎なドクター

擬人化シーンが超かわいくて、兎ちゃんをむぎゅむぎゅしたくなりました。

もうすぐドラマCDが発売です。
三宅健太さん×宮田コーキさん

すんごいぴったりじゃないですか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。