-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-01 22:56 | カテゴリ:マイ読書メーター
ジャンル:小説・文学 テーマ:読書記録
3月の読書メーター
読んだ本の数:21冊
読んだページ数:5912ページ
ナイス数:287ナイス


今月は、先月に引き続き、普通の小説が多目でした。
雑食系活字中毒です。

山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」は圧巻でした!!
「ぶたぶた」もso cute♪ツボに刺さりました。徳間さん、続編プリーズです♪
そして、空前の(笑)東野圭吾ミステリーブーム到来中です~。
面白すぎる~~~!!

読みたい本が多すぎて、読書タイムの確保がたーいへん。
でも、世の中には(笑)面白い本がいっぱいあって、嬉しい~♪
4月はちょっと忙しいけど、できるだけ頑張って、色々な本読みたいな~。

怪笑小説 (集英社文庫)怪笑小説 (集英社文庫)
通勤時間に読みましたが「一徹おやじ」が笑いのツボに入ってしまい、顔が笑って困った。オチも良かった。全体的にありえないシュールな設定なのに、やけにリアルで身につまされるところも。「鬱積電車」「おっかけバアさん」「しかばね代分譲住宅」…痛くてシニカルな笑だった。東野さん、加賀シリーズ、ガリレオシリーズと読んできたが、イメージがどんどん変わってくる。
読了日:03月30日 著者:東野 圭吾
容疑者Xの献身 (文春文庫)容疑者Xの献身 (文春文庫)
なんという献身!すべての謎が明らかになった時、驚くと同時に人生の不条理にやるせなくなりました。ずば抜けた才能があっても、自分をこんなにも愛してくれる人がいても、人並みの幸せが掴めないとは…。とても面白かったのでドラマも機会があればぜひ見てみたいです。
読了日:03月27日 著者:東野 圭吾
Chara Selection (キャラ セレクション) 2012年 05月号 [雑誌]Chara Selection (キャラ セレクション) 2012年 05月号 [雑誌]
「憂鬱な朝」最高でした♪ステキ過ぎる濡れ場、ごちそうさまでした!色っぽすぎる桂木に心拍数上がっちゃいました。桂木と暁人、これからどうなっちゃうんだろう…。次号が待ち遠しいよ~。
読了日:03月23日 著者:
歪笑小説 (集英社文庫)歪笑小説 (集英社文庫)
小説業界の内幕暴露ショートということで読んでみたら、タイトルの通り、口元がニヤニヤ歪みました。どこまでリアルでどこから創作なのか…そんなことはどうでもよくなる面白さ。作品中の作家と著作タイトルのネーミングの臭さに吹きそうになりました。
読了日:03月23日 著者:東野 圭吾
赤い指 (講談社文庫)赤い指 (講談社文庫)
友人にラスト泣けるよって言われていたけど、本当に通勤バスの中で涙が溢れそうになって大変でした。それにしても親が子を思う気持ちっていうのは…(号泣)ドラマも観たかったなぁ。
読了日:03月21日 著者:東野 圭吾
私が彼を殺した (講談社文庫)私が彼を殺した (講談社文庫)
やっぱりこのシリーズ面白い。章ごとに視点(語り手)が違うのが新鮮で、読み出したら止まらなかった。ええ~っ!という結末は友人から聞いていたので、注意深く読んだつもりだけど、やっぱり自力で謎が解けなかった…。ググりたい誘惑と闘いながら再読します。
読了日:03月20日 著者:東野 圭吾
ぶたぶた【徳間文庫】ぶたぶた【徳間文庫】
書店で手に取って、初めてこのシリーズ読みました。ぶたぶたさん、なんてかわいいの~♪ぬいぐるみのくせに(ほんとにぬいぐるみ?)しゃべるし食べるし、一人前に仕事してるし、おまけに妻子のいる中年のおじさんキャラだなんて受けるー!ぶたぶたさんのかわいさと健気さに癒されました。切なくてユーモラスで胸がキュンキュンする短編集。続きも早く再販されますように。
読了日:03月17日 著者:矢崎存美
嘘をもうひとつだけ (講談社文庫)嘘をもうひとつだけ (講談社文庫)
加賀恭一郎シリーズ第6弾。短編集だったので手軽にサクサク読めた。加賀刑事の推理が冴え渡り、犯人を残酷なまでに追い詰めていくのが痛快でもあり、残酷でもあり…。加賀刑事ステキだ。
読了日:03月17日 著者:東野 圭吾
悪意 (講談社文庫)悪意 (講談社文庫)
友達のオススメで読み始めたシリーズ4作目。これまた面白くて一日で読んでしまいました。ラストのどんでん返しに唸ってしまいました。先入観って怖い…。今さらながら東野圭吾にはまりそうです。
読了日:03月17日 著者:東野 圭吾
どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)
面白くて一気読み。妹の死の真相を探ろうとする兄の異常な執着が理解できず違和感があったが、彼の存在が平凡な事件をかなり面白くしていると思う。犯人は…残念ながら袋とじを読んでようやく「たぶんあの人?」という感じ。自分は絶対探偵や刑事やミステリー作家にはなれない…。
読了日:03月15日 著者:東野 圭吾
あやし (角川文庫)あやし (角川文庫)
宮部みゆきの時代ものホラー短編集。どの話も背筋がぞぞっとした。江戸時代ならあの世とこの世がつながっているような、こんな不可解な出来事があったかもしれない…と思えるようなリアル感。
読了日:03月14日 著者:宮部 みゆき
金持ち君と貧乏君 (IDコミックス gateauコミックス)金持ち君と貧乏君 (IDコミックス gateauコミックス)
秀さん2冊目読了。言葉よりも絵で語りかけてくるステキな作品。受けの金持ちツンデレ君がタイプ過ぎる。クールぶっててかっこいいのに、すぐ涙目になるところとか可愛い。相変わらずHがなくても大満足の貴重なお話。そしてお祖父ちゃんがステキすぎる!
読了日:03月13日 著者:秀 良子
眠りの森 (講談社文庫)眠りの森 (講談社文庫)
第二弾も面白くて、相変わらずサクサク読めた。寝る前や通勤時に手軽に読める娯楽ミステリー。薦めてくれた友人によるとこの先ますます面白くなるらしい。楽しみだ。
読了日:03月13日 著者:東野 圭吾
ヘブンノウズ (SHYノベルス279)ヘブンノウズ (SHYノベルス279)
英田さんの新シリーズということで期待して読み始めましたが、面白くってサクっと読めました。攻めが一風変わったつかみどころのないキャラで好みかも。サブキャラたちも個性的だし、これからどうなっていくのか早く続きが読みたい♪
読了日:03月11日 著者:英田 サキ
クライマーズ・ハイ (文春文庫)クライマーズ・ハイ (文春文庫)
日航機事故という当時最大のニュースの報道活動に翻弄される地方新聞社の内紛。主人公の記者が「沈まぬ太陽」の正義感溢れる恩地に比べると小心者で人間臭くて共感しづらい部分もあったけど、読んでいるうちにだんだんかっこよく思えてきた。ラストの山登りのシーンはもらい泣き。男性の著者が描くかっこいい男って、実はこんな感じかしら。
読了日:03月11日 著者:横山 秀夫
卒業 (講談社文庫)卒業 (講談社文庫)
「面白くてサクサク読めるよ」と友人に薦められて読んだら、その通りだった。青春小説?と読み進めているうちに、いつの間にか本格的推理小説になっていて、謎解きに引き込まれていった。トリックは精巧だけど現実味は薄いかも。シリーズ第二弾も読もうと思う。
読了日:03月09日 著者:東野 圭吾
快楽の伏流 鑑定医シャルル快楽の伏流 鑑定医シャルル
外国のサイコ・シリアルキラーサスペンスを読んでいるみたいで面白かったです。アレクサンドルとフレデリックの背徳的関係にドキドキ。そしてクールな美青年シャルルは年上キラーですね。このシリーズもっと読みたい~!
読了日:03月06日 著者:藤本 ひとみ
墜落の夏―日航123便事故全記録 (新潮文庫)墜落の夏―日航123便事故全記録 (新潮文庫)
山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」がきっかけで読んでみた。丁寧な取材をもとにした客観的で詳しいレポで好感が持てた。専門用語も多いが、面白く最後まで飽きさせない。航空機事故の際の保険会社のリスク分散の仕組みが興味深い。
読了日:03月04日 著者:吉岡 忍
ネガティブ君とポジティブ君 (IDコミックス gateauコミックス)ネガティブ君とポジティブ君 (IDコミックス gateauコミックス)
秀さん初読みです。かわいくてほんわり癒されました。Hシーンなくても全然OKだと思えた貴重なお話。天然な鳩子ちゃんがすごく可愛かったです。秀さん制覇したいな。
読了日:03月04日 著者:秀良子
沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下) (新潮文庫)沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下) (新潮文庫)
どこまで事実でどこからフィクションなのか区別がつかないままに最後まで面白く読めた。正義が勝つ、と言いきれるほどのすっきりした爽快感がなくもやもやが残るが、権力と金に目がくらんだ人間の醜悪さに辟易しつつ、それに立ち向かう人間の不屈の勇気、アフリカのサバンナの”沈まぬ太陽”に希望を見出した。
読了日:03月03日 著者:山崎 豊子
リアリストによるロマンチシズム (ディアプラス・コミックス)リアリストによるロマンチシズム (ディアプラス・コミックス)
あ~可愛くて癒される~♪木下さん、やっぱりステキです。ドSで可愛い眼鏡な准教授にヤラれました。描き下ろしが最高!
読了日:03月01日 著者:木下 けい子

2012年3月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
スポンサーサイト
2010-09-09 22:19 | カテゴリ:マイ読書メーター
ジャンル:本・雑誌 テーマ:読んだ本。
お久しぶりでございます。
今日は少し涼しくてホッとしてます。

新しいブログになってから、ますますマイペースになってる今日この頃……汗
この暑さで、ネット離れ中(というか熱いPCに近づきたくない病)かも…。

でもでも、萌えはヤバいくらい(笑)燃え盛ってます^^

本日マリンさんにて、日高ショーコさんの「憂鬱な朝」CD試聴の3回目がUPされましたね♪
もうお聴きになりまして、お嬢様方~?

yu_asa
(うれしくて何度も貼っちゃう^^)

一回目→かちゅサマ&子供時代の暁人サマ
二回目→暁人サマ&石崎くん

と来たから、次はいよいよ、青年@暁人サマ×大人@かちゅサマが聴けるかも~~~~って、かちゅ♪昨夜からテンション上がって大変(笑)でした。

で、注目の三回目は、桂木サマの名セリフ「私と取引をしませんか?」が、ステキ平川さんヴォイスで聴けました~~~♪

かちゅ♪、お昼ごろから(笑)何度もリピって、床をごろんごろん萌え転げてます~。

平川さん、結構、低音で来ましたね♪
すごく大人っぽい!!
感情を抑えたセクシーヴォイス。
はあ~ドキドキする。

あの声で囁かれたら、かちゅ♪「陞爵」でも何でも^^頑張っちゃうよ~~~~!

で、羽多野くんの暁人サマが、思いのほかマイタイプで^^うれしいです。
やんちゃな感じが、にじみ出ててかわいいよ~

はぁ、早く全部聴きたいなぁ~~。
朝から晩までじっくり聴きたい。
一か月ぐらい有給休暇とれないかな~。(オイ)

あ、
忘れないうちに8月のマイ読書メーターいっときます♪

かちゅ♪的、8月のマイベストは、百田尚樹さんの「永遠のゼロ」でしょうか。
バッグに入れると、やたらかさばるボリュームたっぷりの文庫本。
読み応えたっぷりでした。
涙もろいので、何度もうるうる
平和が当たり前の、今の日本について、いろいろ考えさせれる作品でした。

よしながさんの「大奥」。
最新刊までゲッちゅしたけど、貸し出し中につき、まだ2までしか読めてない。。。
「絵が綺麗だし、面白い」と言っている彼女に、「よしながさん、BLも描いてるよ」って言ったらちょっとびっくりされた。
ホホホ、いまどき新鮮な反応。
たしか前に、「西洋骨董洋菓子店」全巻貸したはずなのに。
「それからのアンティーク」を見せてみようか(笑)。
HI3B0870_convert_20100909224815.jpg


SMAPの雑誌は、写真がいっぱいでお買い得でした。
コンサート、いよいよ来週ですね。
楽しみすぎる!

8月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2889ページ

Chara (キャラ) 2010年 10月号 [雑誌]Chara (キャラ) 2010年 10月号 [雑誌]
読了日:08月31日 著者:
THE SMAP MAGAZINE (マガジンハウスムック)THE SMAP MAGAZINE (マガジンハウスムック)
対談とカバンの中身拝見が、特に面白かったです。あと、読者が選ぶお気に入りの歌コーナーも♪
読了日:08月30日 著者:マガジンハウス
ワーキングガール・ウォーズ (新潮文庫)ワーキングガール・ウォーズ (新潮文庫)
ワーキング・ガールを取り巻く職場環境、心境がリアルに描かれていて、思いっきり感情移入しながら読みました。面白くて、ときに痛くて、でも癒される、ステキな物語。
読了日:08月28日 著者:柴田 よしき
配達あかずきん―成風堂書店事件メモ (創元推理文庫)配達あかずきん―成風堂書店事件メモ (創元推理文庫)
書店を舞台にした日常ミステリー。本屋が大好きな自分には、面白くて、サクサク読める短編集でした。
読了日:08月26日 著者:大崎 梢
聖母(マドンナ)の深き淵 (角川文庫)聖母(マドンナ)の深き淵 (角川文庫)
RIKOシリーズ、うっかりこれから読んだので、緑子の過去がよくわからなかったのですが、これはこれで面白く読めました。「聖なる黒夜」でおなじみのキャラの登場でテンション上がりました。「聖なる黒夜」やっぱり好きだ~久々に再読しようかな。
読了日:08月23日 著者:柴田 よしき
永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
終戦記念日のある8月に読むにふさわしい小説でした。途中何度も涙をこらえるシーンがありましたが、最後のあたりは落涙…平和ぼけしている自分に渇!
読了日:08月17日 著者:百田 尚樹
大奥 (第2巻) (JETS COMICS (4302))大奥 (第2巻) (JETS COMICS (4302))
最後のシーンは涙でした。心を揺さぶられる漫画に出会えた感動。続き早く読まなきゃ♪
読了日:08月17日 著者:よしなが ふみ
小説 b-Boy (ビーボーイ) 2010年 09月号 [雑誌]小説 b-Boy (ビーボーイ) 2010年 09月号 [雑誌]
「えだぼん」目当てに購入。イタリア編、くすりと笑ってしまいました。榎田さん、ステキだ~♪CD発売を前に、マンガ家シリーズ、再読中です。
読了日:08月15日 著者:
大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))
遅ればせながら、映画化を前にこの話題作を読んでみました。よしながさんの絵と大胆な世界に引き込まれました。続きがまだたくさんあるので読むのが楽しみ~♪
読了日:08月15日 著者:よしなが ふみ
境界‐ボーダー (f‐ラピス文庫)境界‐ボーダー (f‐ラピス文庫)
読了日:08月09日 著者:愁堂 れな
交渉人は諦めない (SHYノベルス)交渉人は諦めない (SHYノベルス)
やっぱり「交渉人」シリーズは最高~!榎田先生、12月も楽しみにしています♪
読了日:08月01日 著者:榎田 尤利

読書メーター
2010-08-12 21:09 | カテゴリ:マイ読書メーター
ジャンル:本・雑誌 テーマ:最近読んだ本
この猛暑で、すっかりヨレヨレのかちゅ♪
寄る年波には勝てないの(汗)
ブログやらネットやら放置プレイ気味でダメダメ><。ですが、萌えの秋に向けてパワー充填中です♪

昨日は、久しぶりに仕事帰りにショーコ様の同人誌ハンティングにヲタ・ブロードウエイ^^に行ってきたよ~。
マイコレにないものを4冊発見!!
喜びの踊りを踊りながらゲッチュです♪
うふふ、マイコレが着々と増えてきたかも。

明日も、仕事帰りに秋葉原でドラマCDを捕獲してくるぞ~~~!
BLじゃないけど、限りなくBLに近いキャスト陣なので、超楽しみ♪
明日は、仕事どころじゃないかも~(オイ)
無事ゲッチュできたら、またご報告します^^

遅ればせながら読書メーター7月分もUPです。

7月は、BLもそのほかの本もわりとまんべんなく読めたかなぁ。
先月に引き続き、日高ショーコ様関連の新作が3つも読めたので大満足です。

「タナトスの双子」のCDが楽しみ~~。
「茅島氏」のCDの続編も切実希望です~~!
BLCD(笑)の神様、お願いします!!!


7月の読書メーター
読んだ本の数:25冊
読んだページ数:4242ページ

Are you Alice?(2)限定版Are you Alice?(2)限定版
絵が本当に綺麗♪ ドラマCDの世界がステキに再現されてると思います。読みながらキャストたちの声が聞えてくるよう♪
読了日:07月31日 著者:片桐 いくみ:漫画 二宮 愛:原作
交渉人は嵌められる (SHYノベルス)交渉人は嵌められる (SHYノベルス)
焦らしプレイにならなくてよかった・・・。
読了日:07月31日 著者:榎田 尤利
扉は閉ざされたまま (祥伝社文庫)扉は閉ざされたまま (祥伝社文庫)
「月の扉」に感激したので、この作品も読んでみましたが、面白くて一気読み♪…「動機」に突っ込みを入れたい気もしますが、途中のハラハラドキドキ感が素晴らしかったので大満足です。
読了日:07月28日 著者:石持 浅海
花音 2010年 08月号 [雑誌]花音 2010年 08月号 [雑誌]
小冊子目当て。「嵐のあと」大好きだぁ♪
読了日:07月24日 著者:
RuTiLe (ルチル) 2010年 09月号 [雑誌]RuTiLe (ルチル) 2010年 09月号 [雑誌]
全サと「花は咲くか」目当て。ARUKUさんのチロリ、好きだなぁ♪
読了日:07月24日 著者:
Chara Selection (キャラ セレクション) 2010年 09月号 [雑誌]Chara Selection (キャラ セレクション) 2010年 09月号 [雑誌]
「憂鬱な朝」目当て。いつものことですが、続きがめちゃめちゃ待ち遠しいです。
読了日:07月24日 著者:
空へ―エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか空へ―エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか
大量の死者を出したエヴェレスト遭難事件のドキュメンタリー。著者がプロの物書きで、遭難劇の当事者であることから、遭難のあらましが詳細かつ、リアリティーにあふれていて、読み物としてとっても面白い…涙なしには読めないです。翻訳も素晴らしい。
読了日:07月24日 著者:ジョン クラカワー
フジコ・ヘミング 魂のピアニスト (新潮文庫)フジコ・ヘミング 魂のピアニスト (新潮文庫)
異国で孤軍奮闘してきたフジコさん、すごいなぁ。彼女のCD久々に聴いてみようかしら。
読了日:07月24日 著者:フジコ ヘミング
ガン病棟のピーターラビット (ポプラ文庫)ガン病棟のピーターラビット (ポプラ文庫)
最近、すっかり著書を読まなくなっていたとは言え、グインは私の青春だったので、中島さんの死を今さらながら残念に思った。病を得ても「書くこと」に対する並みならぬ執着がひしひし伝わってきて、胸が痛んだ。
読了日:07月19日 著者:中島 梓
美しく生きるためのレッスン (知恵の森文庫)美しく生きるためのレッスン (知恵の森文庫)
女性として美しく生きるためには、年齢とともに賢くシンプルに…っていうのが理想なんだろうな。精進したいです。
読了日:07月19日 著者:伊藤 緋紗子
ウツボラ(1) (F×COMICS)ウツボラ(1) (F×COMICS)
素敵ばらしい~!中村さんの妖しくも美しい世界を堪能。色々張り巡らされている伏線といい、すごく続きが読みたいのですが・・・・・・いつ読めるのかなぁ。
読了日:07月16日 著者:中村明日美子
僕が一度死んだ日 (キャラ文庫)僕が一度死んだ日 (キャラ文庫)
物語を通しての切ないトーンがステキでした。受けキャラに共感できました。あっさりした絵も好み。ただラストが少し唐突に思えたので、そのあたりの二人の心情をもう少し読みたかったかも。
読了日:07月16日 著者:高岡 ミズミ
義を継ぐ者 (キャラ文庫)義を継ぐ者 (キャラ文庫)
高階さんのイラストがステキ♪ 水原さんのHシーンは痛くても甘くても好きなので、そこのところもっといっぱい読みたかったかも…。
読了日:07月15日 著者:水原 とほる
インシテミル (文春文庫)インシテミル (文春文庫)
面白かった~♪最後の最後まで謎解きのワクワク感を持ちながら一気に読めました。映画も観てみたいです。
読了日:07月14日 著者:米澤 穂信
ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)
ぶっ飛びっぷりが半端じゃないです・・・・・・面白かった~裸族もいいかも♪
読了日:07月13日 著者:ヤマシタ トモコ
純情ロマンチカ 第13巻 (あすかコミックスCL-DX)純情ロマンチカ 第13巻 (あすかコミックスCL-DX)
クマ~~~♪ウサギさんのためにちゃんとクマクッキー(砂糖少な目)を作ってあげる美咲チン、大好き~!
読了日:07月11日 著者:中村 春菊
純情ロマンチカ 第12巻 (あすかコミックスCL-DX)純情ロマンチカ 第12巻 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:07月11日 著者:中村 春菊
世界一初恋  ~小野寺律の場合4~ (あすかコミックスCL-DX)世界一初恋 ~小野寺律の場合4~ (あすかコミックスCL-DX)
木佐さんの話がかなりツボ、続きが楽しみです。木佐さん、かわいい~応援したくなっちゃう♪
読了日:07月11日 著者:中村 春菊
天離る (ビーボーイコミックス)天離る (ビーボーイコミックス)
絵が綺麗なので眼福でした♪・・・なぜか歴史ファンタジーBLって読みながらちょっと照れくさいかも。
読了日:07月11日 著者:安曇 もか
タナトスの双子 1912 (SHYノベルス)タナトスの双子 1912 (SHYノベルス)
表紙買い。途中まで読んでしばらく放置プレイしてたけど、CD発売を前に脳内再生しつつ、久々に続きを読んだら面白かった!このドラマチックなストーリを豪華キャストで早く聴きたいです♪
読了日:07月10日 著者:和泉 桂
運がよくなる100の法則 (集英社be文庫)運がよくなる100の法則 (集英社be文庫)
ラッキー体質というかラッキーなものの考え方がなんとなく理解できた。ときどき読み返してテンションあげたいと思います。
読了日:07月05日 著者:植西 聰
ダブル・バインド (キャラ文庫)ダブル・バインド (キャラ文庫)
読み応えたっぷりで、面白かった~♪本格的なミステリー小説読んでるみたいでした。萌えは続巻以降に乞うご期待ってことで♪
読了日:07月05日 著者:英田 サキ
深想心理 二重螺旋 5 (キャラ文庫)深想心理 二重螺旋 5 (キャラ文庫)
相変わらずドロドロな展開に、つい時間を忘れて一気読みです。篠宮一族は、どうして家族にここまで固執するんだろう・・・外の世界に目を向ければ楽になれるかもしれないのに、と思いつつドロドロを楽しんでいます^^
読了日:07月04日 著者:吉原 理恵子
茅島氏の優雅な生活 英国旅行編 (花音コミックス)茅島氏の優雅な生活 英国旅行編 (花音コミックス)
今回も澄人さんの尋常ならぬかわいさにやられました。英国庭園やお屋敷の絵もきれいで、プチ英国旅行した気分になれました♪続きがたのしみ~!
読了日:07月03日 著者:麻々原 絵里依
FLESH & BLOOD 15 (キャラ文庫)FLESH & BLOOD 15 (キャラ文庫)
ビセンテが大好きなんだけど、今回はジェフリーがかわいそうすぎて辛かったです…早くカイトと再会できますように!それにしても和哉のカイトへの想いが思っていた以上に真剣で重い…この先、彼がどうでるか気がかりです。
読了日:07月03日 著者:松岡 なつき

読書メーター
2010-08-12 21:08 | カテゴリ:マイ読書メーター
ジャンル:本・雑誌 テーマ:最近読んだ本
すっかり(笑)8月ですが、にゃんと6月の読書メーターUPしそびれていたので7月分とあわせてUPです♪

6月は、個人的には日高ショーコ先生の「憂鬱な朝2」の発売とサイン会が嬉し過ぎて落ち着いて読書どころじゃなかった(笑)かちゅ♪でした^^;

6月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:1283ページ

「いいこと」がいっぱい起こる!自分を磨く100の習慣 (王様文庫)「いいこと」がいっぱい起こる!自分を磨く100の習慣 (王様文庫)
この著者の本を読むと元気が出ます。
読了日:06月30日 著者:植西 聰
Chara (キャラ) 2010年 08月号 [雑誌]Chara (キャラ) 2010年 08月号 [雑誌]
全サ目当てです。「きぐるみプラネット」かわいいなぁ。
読了日:06月30日 著者:
憂鬱な朝 2 (キャラコミックス)憂鬱な朝 2 (キャラコミックス)
大好きな作品です。限定版と表紙の色が微妙に違うのでこちらも買ってしまった。。。
読了日:06月25日 著者:日高 ショーコ
憂鬱な朝 2 初回限定版 (キャラコミックス)憂鬱な朝 2 初回限定版 (キャラコミックス)
待ちに待った第二巻♪ やっぱりこのお話大好き~!すれ違う二人がもどかしくも切ないです。日高さんの麗しい絵にうっとり・・・。小冊子は、子供時代の暁人サマがめちゃめちゃかわいくてニマニマしちゃいました。
読了日:06月25日 著者:日高ショーコ
憂鬱な朝 (1)(キャラコミックス)憂鬱な朝 (1)(キャラコミックス)
2巻発売に備えて再読・・・というか何回読んでるかわからないけど、何度読んでも萌えてしまう。
読了日:06月23日 著者:日高 ショーコ
龍の恋、Dr.の愛 (講談社X文庫 ホワイトハート)龍の恋、Dr.の愛 (講談社X文庫 ホワイトハート)
シリアスとコメディーのマッチングが素敵。奈良絵も麗しい~♪
読了日:06月20日 著者:樹生 かなめ
博士の愛した数式 (新潮文庫)博士の愛した数式 (新潮文庫)
小川作品初読みです。なんて美しい物語なんでしょう。透明感のある音楽のような文章も美しいです。
読了日:06月18日 著者:小川 洋子
言ノ葉ノ世界 (新書館ディアプラス文庫 240)言ノ葉ノ世界 (新書館ディアプラス文庫 240)
表題作が良かったです。特にラストにきゅんきゅん。全体的にしっとりしたトーンで好みでした。
読了日:06月14日 著者:砂原 糖子
三村家の息子 (ミリオンコミックス Hertzシリーズ)三村家の息子 (ミリオンコミックス Hertzシリーズ)
独特のほの暗い色気が心に残る。最後のお話のラストが、この暗めの作品集にあってぱっと日が差した印象でほっとしました。
読了日:06月12日 著者:明治 カナ子
茅島氏の優雅な生活〈1〉 (幻冬舎ルチル文庫)茅島氏の優雅な生活〈1〉 (幻冬舎ルチル文庫)
再読。何度眺めても、日高ショーコさんの美麗な茅島氏が、原作のイメージどおりですばらしい!
読了日:06月09日 著者:遠野 春日
1円の男 (花音コミックス)1円の男 (花音コミックス)
絵が肉食系でエロかった…どの話も読みやすくて面白かったです♪
読了日:06月02日 著者:モンデン アキコ

読書メーター
2010-06-07 23:11 | カテゴリ:マイ読書メーター
ジャンル:本・雑誌 テーマ:最近読んだ本
もうすっかり6月ですが、せっかく記録し始めたので、5月のマイ読書メーター、イっときます♪

最近、読書量が減ってます…^^;
目をいたわりたいお年頃なの…

全部で13冊
うち、
BL系 9冊
普通の本 4冊


絶対数が減っても、BL:普通の本がほぼ2:1ってのは相変わらずのかちゅ♪です。

6月はお待ちかねの日高ショーコさんの「憂鬱な朝2」と麻々原さんの「茅島氏の優雅な生活2」も出るし、テンション高いです♪
いっぱい読むぞ~

アカギの続きもね♪

BLコミック:4冊
BL本:3冊
BL雑誌:2冊
普通の本:1冊
普通のコミック:3冊

思いがけず、先週あたりからどどっと在宅仕事が発生し、萌え的生活&ネットからちょっと遠ざかってる自分です…涙
明日は、休暇とってお屋敷とバラ園を見てきます。
まだ咲いてるといいな…。


5月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:1653ページ

君によりにし  (ミリオンコミックス 22 Hertz Series 54)君によりにし (ミリオンコミックス 22 Hertz Series 54)
再読。木下さんにしてはちょっとシリアスで新鮮。こういうしっとり切ない、アダルティーな雰囲気、大好きです。
読了日:05月31日 著者:木下 けい子
ドント・クライ・ベイビィ (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)ドント・クライ・ベイビィ (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
木下さんにはいつも癒されます~。今回は動物まで加わって癒し効果倍増でした。こういうちょっとややこしい性格の受けちゃん、大好きです♪
読了日:05月31日 著者:木下 けい子
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.3 (Holly NOVELS)吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.3 (Holly NOVELS)
吸血鬼アル、かわいいなぁ♪ 早く暁に振り向いてもらえますように。続きが楽しみです。
読了日:05月28日 著者:木原 音瀬
ラブコレ 6th anniversary (ラヴァーズ文庫)ラブコレ 6th anniversary (ラヴァーズ文庫)
表紙がエロっぽくてステキなので購入。中身もエロくてナイス・・3作品とも本編が読みたくなりました。
読了日:05月25日 著者:バーバラ片桐,沙野 風結子,夜光 花
茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス)茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス)
来月、待望の続刊が出るので再読です。何度読んでも、澄人さまの天然美青年っぷりにキュンキュンします♪
読了日:05月23日 著者:麻々原 絵里依
BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 06月号 [雑誌]BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 06月号 [雑誌]
しうこさんとやまねさんと本仁さんが良かったです♪
読了日:05月23日 著者:
Chara Selection (キャラ セレクション) 2010年 07月号 [雑誌]Chara Selection (キャラ セレクション) 2010年 07月号 [雑誌]
連載再開!日高さんの「憂鬱な朝」が楽しみすぎた♪相変わらずすれ違ってるふたりにやきもき…続きが気になります!
読了日:05月23日 著者:
須賀敦子全集〈第3巻〉 (河出文庫)須賀敦子全集〈第3巻〉 (河出文庫)
須賀さんのエッセイが一度にたくさん読めて大満足でした。イタリアの美しい光景描写の合間に、人生の輝きや寂寥感など様々な側面が垣間見えて味わい深かったです。彼女のやわらかく美しい文章と独特の感性がやはり好きです。
読了日:05月22日 著者:須賀 敦子
アカギ―闇に降り立った天才 (第2巻) (近代麻雀コミックス)アカギ―闇に降り立った天才 (第2巻) (近代麻雀コミックス)
無性にマージャンがしたくなりました・・・。
読了日:05月07日 著者:福本 伸行
アカギ―闇に降り立った天才 (第1巻) (近代麻雀コミックス)アカギ―闇に降り立った天才 (第1巻) (近代麻雀コミックス)
マージャンで命がけで勝負している気分になって読みました。ハラハラ・・・面白すぎる!先は長いけどできるだけ一気に読みたいです。
読了日:05月06日 著者:福本 伸行
黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)
今更ですが話のタネに^^読み始めました。アニメ観たくなりました。
読了日:05月05日 著者:枢 やな
災厄を運ぶ男 (キャラ文庫 み 3-7)災厄を運ぶ男 (キャラ文庫 み 3-7)
自分的にはもう少し痛い展開が続いてもいいのに・・・という感じでしたが、メインキャラ二人ともに共感できたので最後まで面白く読めました。イラストもすっきりして好みです。
読了日:05月04日 著者:水原とほる
是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)
ぶわっと涙があふれました。感動・・・。和記編も楽しみです。
読了日:05月02日 著者:志水 ゆき

読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。