-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-15 00:06 | カテゴリ:ドラマCD(BLCD)
ジャンル:小説・文学 テーマ:ミステリ
先日、仕事帰りに寄った中野のまんだら◎で、店頭に張ってあるポスターに思わず目を止めたかちゅ♪
kikkaの新作ドラマCDの広告でした。
夏コミ合わせの発売かな?
P1020348_convert_20100814223008.jpg
有栖川有栖さんのミステリー「46番目の密室」(新装版)のドラマCD。
彼の作品は読んだことないけど、密室ミステリーのドラマCDだなんて、めっちゃ面白そうじゃないですか♪

ストーリーは、
「45に及ぶ密室トリックを発表してきた推理小説の大家、真壁@浜田賢二。(←ハマケンさん、めっちゃ久しぶりに聴きました)
クリスマス、軽井沢にある彼の別荘に招待された客たちは、彼の無残な姿を目の当たりにする。
彼は自らの46番目のトリックで殺されたのか――。
雪に囲まれた星火荘で起きる事件の謎に、火村@神谷とアリス@鈴ちゃんが挑む。」(販促チラシより)


キャストをチェックしたら、BL的に(笑)超豪華!!

メインは、神谷さんと鈴村さん。
で、どっちが受け?
って真っ先に考えてしまった自分にツッコミを入れたい……^^;

この先、(誰が犯人か以外^^)軽くネタばれ含みますので、これから聴く予定の方はご注意くださいませ。

神谷さんは、頭脳明晰な大学助教授、クールビューティー。(声かなり低め。もしや風邪気味なのかと、一瞬思ったけど、そんなハズない、笑)
鈴ちゃんは、ミステリー作家。(バリバリの関西弁)

ふたりは、コンビで殺人事件の謎を解く、いわば探偵役。

鈴ちゃん、ナレーション的な役回りも兼ねていて、とにかくしゃべりまくってます。
主人公と言ってもいいかも。
(どこか癒し系だけど、コメディー系じゃなくて真面目な青年)

で、かちゅ♪がこのCDをゲッちゅする決め手になったのが、このふたり。

鵜飼警視@中村悠一
大崎警部@杉田智和
P1020350_convert_20100814223425.jpg 
(左が杉田さん、右がゆうきゃん。美形でしょ?絡めたいでしょ?(笑))
ふたりともキャラ的には、あまりにも普通^^
何かを期待(何?)すると、少々肩透かしかも……。

でもでも、かちゅ♪ゆうきゃんの落ち着いた低音ヴォイスに痺れました。
いかにも仕事ができる大人って感じだけど、どこか声音が温かくてステキ。

で、殺されるのが大作家の真壁@ハマケンさん。

で、犯人は――?

ちなみにその他の主なキャストは、

遊佐浩二、小野坂昌也、中井和哉、入野自由。

みんな妖しいですね。(笑)
(本編最後のキャストトークで、犯人役の方が思いっきりネタばれしてる(笑)ので、キャストトークから聴く方は要注意ですぞ)

あ、もちろんBLじゃないので(笑)女性キャストも数名います。
BLCDしか殆ど聴かないかちゅ♪は、声が聞き分けられなかった…汗


BGMは、大好きなバッハの「ゴールドベルク変奏曲」がちょこっと使われたりして、テンション上がりました。
でも全体的には、以前プレイしたRPGゲームのBGM(「YAKATA」古いっすね…汗 あ、これも確か密室ミステリーじゃなかったっけ)をどこか彷彿させる感じでした。

最近、非BL系ドラマCDや某ジャニ系ニューアルバムに浮気中のかちゅ♪
久しぶりに神谷さんやゆうきゃんの美声をじっくり聴いてテンション上がりました。

……またコッチの世界に舞い戻ってしまいそう……。

P1020349_convert_20100814223206.jpg
ブックレットは、原作のコミカライズがちょこっと載ってて、読み応えあり。
 P1020351_convert_20100814223301.jpg
まんだら◎でゲッちゅすると、特典フリートークCD付です。
神谷さん、杉田さん、ゆうきゃん、鈴ちゃん、遊佐さんの順で一人ずつフリートーク。
最後に時間があまって神谷さんが一人芝居(?)



新装版 46番目の密室 (講談社文庫)新装版 46番目の密室 (講談社文庫)
(2009/08/12)
有栖川 有栖

商品詳細を見る
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://kachubl.blog100.fc2.com/tb.php/103-bd39ada6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。