-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-11 18:58 | カテゴリ:BL的雑記
ジャンル:アニメ・コミック テーマ:腐女子の日記
P1030079_convert_20110511174732.jpg
お友達からまとめてドドンとお宝をお借りしました。
たくみくんシリーズ。
こ、これは懐かしい…かちゅ♪の青春の甘酸っぱい思い出が、走馬灯のようにグルグルと^^蘇ります。
このシリーズ、いまも続いてますよね。すごいなぁ。
かちゅ♪は、BLから足を洗った時期があって、続きが気になりつつも、そのままになっちゃってました…。

いつの本かしらと、一巻の後付で確認したら、初出が『小JUNE』87年2月号。
ルビー文庫になったのが平成4年5月…今からちょうど19年前。
もうそんなになるのね。プチ衝撃だわ…あの頃はウブだった…^^;

小JUNEも大JUNEも、めちゃめちゃ楽しみで、発売日には本屋にダッシュしてました。
でも、レジに持っていく勇気がなかなか出なくてウロウロしてたり…ホントウブだったみたい。
今なら5割増しの濃ゆい表紙の本でも、普通にレジに持っていけるのに。(←自慢にならないから、笑)

確か鹿乃しうこさんが当時のPNで、表紙や挿絵を描かれてた記憶があります。ちょっと記憶があやふや…汗。
あと描いた漫画家さん忘れたけど、『魔法使いシリーズ』とか好きだったなぁ。
あと小説だと吉原理恵子さんの『間の楔』とか、濃ゆい挿絵と共に衝撃でしたね。
『風木』の続編的小説も連載されていたような…無事に完結したのかしら?
栗本薫さんの『小説道場』も楽しかったなぁ。講評がちょっと上から目線っぽい^^;のが気になりつつ、なるほど~って参考にしてました。ってかちゅ♪いまだにデビューしてないけど(笑)。

あと、BLCDの草分け的存在のカセットJUNEがありましたね。
でも、これはウブ(だった)かちゅ♪には、さすがに手の届かない高嶺の花。(え、日本語が変?)
喉から手が出るほど聞いてみたかったけど、ついに聞けませんでした…涙
たくみくんの『そして春風にささやいて』もあったみたいですね。
どんなキャストだったんでしょうね。きっと知らない声優さんばかりだと思うけど。

懐古ついでに、もう少しいいですか?
かちゅ♪が初めて聞いたBLCDは、『幸せはこんなカタチでやってくる』だったと思います。
確かめてみたら、にゃんと森川さん受け~。思わず笑っちゃった。(オイ)
ツンデレリーマン受け。当時はまったく森川さんのこと知らなくて意識せずに聞いてました。
帝王はもうコッチの世界では人間国宝ですね♪

で、昔話はこのくらいにして、久々にクマ人サマです。
P1030075_convert_20110511174833.jpg
本日も久世家書斎にて、オコチャマクマ人サマが、教育係のかちゅらぎにビシビシしごかれてます。
「よろしいですか、クマ人サマ。立派な跡取りになるためには、この本をすべて覚えていただきたい」
「…う、うん、頑張る」
P1030077_convert_20110511174927.jpg
30分後―。
「いかがですか、クマ人サマ、覚えましたか?」
「ム、ムリ…
「そうですか。では、本日のおやつはなしです」
「が~~~ん!!
P1030073_convert_20110511175010.jpg
「いいもんいいもん…」
植木の陰でスネスネするクマ人サマ。
元気出して~。
P1030080_convert_20110511175052.jpg
萌えのために、少し勉強してみる♪
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://kachubl.blog100.fc2.com/tb.php/134-35aa1ec5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。