-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-01 13:55 | カテゴリ:日高ショーコ
ジャンル:アニメ・コミック テーマ:腐女子の日記
こんにちは~。
先日の「お屋敷萌えツアー その1」の第二弾です。

今回は、蓉ちゃんの下宿屋&目黒の雅叙園です。
例によって、かちゅ♪の妄想的記事につき、意味不明など^^;ご了承くださいませ。

まずは、代官山の蓉ちゃん宅からイッテみよ~~♪

東急東横線「代官山」駅からゆっくり歩いて5分。
なんて便利なところに住んでいるんだ?!かちゅ♪はうらやましいぞー(笑)
P1040184_convert_20120701110302.jpg
↑入口でいただいた下宿屋(笑)と庭の見取り図。

P1040177_convert_20120701105401.jpg
窓ガラスに石投げて呼び出そうとした大人げない(笑)桜井さん。
蓉ちゃんに「庭からの不法侵入もやめてください」とピシャリと追い出されてしまった現場(?)はコチラ^^
P1040128_convert_20120623170411.jpg
かちゅ♪の記憶が正しければ^^;、かちゅ♪がここを訪れるのは3度目ですが、雨は初めて。
しっとり濡れそぼった緑が、日本家屋の落ち着いた風情を引き立てていました。
P1040132_convert_20120630210316.jpg
原作は屋敷森がうっそうと茂ってるけど、こちらはスッキリ手入れが行き届いていました…残念(えっ)

下宿屋への正しい(笑)入口はコチラ。
P1040148_convert_20120630211200.jpg
P1040178_convert_20120701105455.jpg
初めてここから入る桜井さん^^

かちゅ♪がウロウロしてたら(笑)二階の窓越しに蓉ちゃんが声かけてきたよ~~♪(えっ)
P1040181_convert_20120701105544.jpg
このシーン、大好き♪
素直な蓉ちゃん、かわいー!!
P1040131_convert_20120630210210.jpg
桜井さんになりきって(笑)庭から二階を見上げてみるかちゅ♪
P1040141_convert_20120623170812.jpg
蓉ちゃん視点だとこんな感じ?
P1040139_convert_20120630210919.jpg
二階の廊下。明るい午後の日差しを受けて、半円型の窓枠の影が長い廊下に落ちる様がとても美しいの。
今回は、雨模様で残念だったけど…。

P1040129_convert_20120623170636.jpg
蓉ちゃん、よくここの縁側に座ってスケッチしたり、考えごとしてたり。。。
P1040183_convert_20120701110228.jpg
桜井さんが植えた種がここからよく見えるんですよね。

あと、ここもかちゅ♪の好きな場所。
二階への階段。
かちゅ♪のご贔屓キャラ@菖太がよく出没する(笑)ポイントなのだ。
P1040180_convert_20120701105802.jpg
P1040137_convert_20120623172014.jpg
屋敷内は似たような部屋が続いていて、少々複雑。
P1040136_convert_20120630211436.jpgP1040143_convert_20120623172422.jpg
P1040179_convert_20120701110142.jpg
初めてここに来た桜井さんがウロウロしちゃうのも納得~。

P1040135_convert_20120623172249.jpg
最後におまけで、蓉ちゃんちの洗面所。

名残惜しくも蓉ちゃんとお別れして、かちゅ♪ツアーバスで次の目的地へ。。。

目黒の雅叙園。
かちゅ♪ここは初めてなので楽しみでした。

雅叙園は、「昭和の竜宮城」と讃えられた豪華絢爛な木造建築でしたが、今は平成にリニューアルオープンされた現代風建物になっています。

黒漆に蝶貝をはめこんだ螺鈿、色鮮やかな日本画、浮彫彫刻、美人&美男画^^など、豪華な装飾品に、かちゅ♪目がくらみそうになっちゃった。

P1040170_convert_20120623172517.jpg
ここに到着した時、雨が最高潮に降っていて、まるで滝のようでした。。。
P1040169_convert_20120623172603.jpg
人影のない中庭。

今は総合結婚式場なんだけど、今回のツアーでは、木造建築時代から現存している「百段階段」など東京都の有形文化財に指定されたエリアを見てきました。

「百段階段」といってもピンとこないかもですが。。。

「千と千尋の神隠し」の「油屋」のモデルになった場所、と言えば、思わず食いついちゃうでしょ?(笑)
ガイドがそう説明した途端、ツアー客の目の色が変わって面白かったです。(かちゅ♪もだけど^^)
「百段階段」のほか、カオナシがドンチャン騒ぎした宴会場も、ここがモデルと言われているそうです。
うん、確かにイメージがそっくりでした。

写真撮影禁止の場所が多かったので、あまり撮れなかったのが残念…汗

P1040185_convert_20120701130908.jpg
「百段階段」。カオナシが追いかけてこないか^^;キョロキョロしちゃった。
P1040168_convert_20120623172921.jpg
百段階段の一室、「漁樵の間」の見事な絵と彩色木彫り。
P1040164_convert_20120623172840.jpg
エレベーターの中までキラキラしててびっくり♪
P1040162_convert_20120623172649.jpg
朝からお屋敷巡りで腹ペコペコのかちゅ♪は、ランチブッフェに飛びついちゃった。
P1040152_convert_20120623173021.jpg
さっぱりしたデザートがおいしかったです♪
…いいの、ダイエットは明日から~~。

長々とお読みいただいて、ありがとうございました。

近々、京都萌え旅行に旅立つ予定です(*^^*)
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://kachubl.blog100.fc2.com/tb.php/220-dfd8e43d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。