-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-07 23:11 | カテゴリ:マイ読書メーター
ジャンル:本・雑誌 テーマ:最近読んだ本
もうすっかり6月ですが、せっかく記録し始めたので、5月のマイ読書メーター、イっときます♪

最近、読書量が減ってます…^^;
目をいたわりたいお年頃なの…

全部で13冊
うち、
BL系 9冊
普通の本 4冊


絶対数が減っても、BL:普通の本がほぼ2:1ってのは相変わらずのかちゅ♪です。

6月はお待ちかねの日高ショーコさんの「憂鬱な朝2」と麻々原さんの「茅島氏の優雅な生活2」も出るし、テンション高いです♪
いっぱい読むぞ~

アカギの続きもね♪

BLコミック:4冊
BL本:3冊
BL雑誌:2冊
普通の本:1冊
普通のコミック:3冊

思いがけず、先週あたりからどどっと在宅仕事が発生し、萌え的生活&ネットからちょっと遠ざかってる自分です…涙
明日は、休暇とってお屋敷とバラ園を見てきます。
まだ咲いてるといいな…。


5月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:1653ページ

君によりにし  (ミリオンコミックス 22 Hertz Series 54)君によりにし (ミリオンコミックス 22 Hertz Series 54)
再読。木下さんにしてはちょっとシリアスで新鮮。こういうしっとり切ない、アダルティーな雰囲気、大好きです。
読了日:05月31日 著者:木下 けい子
ドント・クライ・ベイビィ (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)ドント・クライ・ベイビィ (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
木下さんにはいつも癒されます~。今回は動物まで加わって癒し効果倍増でした。こういうちょっとややこしい性格の受けちゃん、大好きです♪
読了日:05月31日 著者:木下 けい子
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.3 (Holly NOVELS)吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.3 (Holly NOVELS)
吸血鬼アル、かわいいなぁ♪ 早く暁に振り向いてもらえますように。続きが楽しみです。
読了日:05月28日 著者:木原 音瀬
ラブコレ 6th anniversary (ラヴァーズ文庫)ラブコレ 6th anniversary (ラヴァーズ文庫)
表紙がエロっぽくてステキなので購入。中身もエロくてナイス・・3作品とも本編が読みたくなりました。
読了日:05月25日 著者:バーバラ片桐,沙野 風結子,夜光 花
茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス)茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス)
来月、待望の続刊が出るので再読です。何度読んでも、澄人さまの天然美青年っぷりにキュンキュンします♪
読了日:05月23日 著者:麻々原 絵里依
BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 06月号 [雑誌]BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 06月号 [雑誌]
しうこさんとやまねさんと本仁さんが良かったです♪
読了日:05月23日 著者:
Chara Selection (キャラ セレクション) 2010年 07月号 [雑誌]Chara Selection (キャラ セレクション) 2010年 07月号 [雑誌]
連載再開!日高さんの「憂鬱な朝」が楽しみすぎた♪相変わらずすれ違ってるふたりにやきもき…続きが気になります!
読了日:05月23日 著者:
須賀敦子全集〈第3巻〉 (河出文庫)須賀敦子全集〈第3巻〉 (河出文庫)
須賀さんのエッセイが一度にたくさん読めて大満足でした。イタリアの美しい光景描写の合間に、人生の輝きや寂寥感など様々な側面が垣間見えて味わい深かったです。彼女のやわらかく美しい文章と独特の感性がやはり好きです。
読了日:05月22日 著者:須賀 敦子
アカギ―闇に降り立った天才 (第2巻) (近代麻雀コミックス)アカギ―闇に降り立った天才 (第2巻) (近代麻雀コミックス)
無性にマージャンがしたくなりました・・・。
読了日:05月07日 著者:福本 伸行
アカギ―闇に降り立った天才 (第1巻) (近代麻雀コミックス)アカギ―闇に降り立った天才 (第1巻) (近代麻雀コミックス)
マージャンで命がけで勝負している気分になって読みました。ハラハラ・・・面白すぎる!先は長いけどできるだけ一気に読みたいです。
読了日:05月06日 著者:福本 伸行
黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)
今更ですが話のタネに^^読み始めました。アニメ観たくなりました。
読了日:05月05日 著者:枢 やな
災厄を運ぶ男 (キャラ文庫 み 3-7)災厄を運ぶ男 (キャラ文庫 み 3-7)
自分的にはもう少し痛い展開が続いてもいいのに・・・という感じでしたが、メインキャラ二人ともに共感できたので最後まで面白く読めました。イラストもすっきりして好みです。
読了日:05月04日 著者:水原とほる
是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)
ぶわっと涙があふれました。感動・・・。和記編も楽しみです。
読了日:05月02日 著者:志水 ゆき

読書メーター
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://kachubl.blog100.fc2.com/tb.php/79-7d5edfcf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。